間取職工所

CADの資格を取得すれば、CADオペレーターとして働くことができます。
どの資格も国家資格ではありませんので、「資格がなければ、CADオペレーターの仕事ができない」ということではありません。
けれども、CADの知識がなければできない仕事であり、経験も必要となります。
そのため、資格を持っているということは「一定の知識がある」という照明になりますので、就職の際には有利になります。
まずは資格試験のために勉強してから実務に着いた方が、理解度も早くなるため、試験勉強も実際の仕事に生かせます。
CADオペレーターにはいくつかの資格があります。
やりたい仕事でどのような知識が必要になるか調べてみると良いでしょう。
その内容に合わせた資格試験に挑戦すれば、やりたい仕事に就職しやすくなります。
CADに関する資格をそれぞれ詳しく説明します。

建築CAD検定試験

【試験名】

建築CAD検定試験

 

 

【主催団体】

一般社団法人 全国建築CAD連盟(AACL)

 

 

【受験資格】

とくに何級資格を所持していないと次の級が受けられないなどの制限はありません。

 

 

【試験内容】

准1級 (試験時間:4時間10分)(合否判断基準:4図面すべて完成の場合を合格とする)

 

課題として与えられた建築図面(RC構造等)を、自らの建築製図知識とCADの経験を駆使したうえ、建造物の特性を理解した適切な判断によるトレースを行なってこれを完成させる。

試験は実技試験で、下記の例に示す建築一般図を4面作成する。

<例>

 

・配置図、1階平面図、外構(S=1/200)

・2階平面図(S=1/200)

・基準階平面図(S=1/200)

・断面図(S=1/200)   など

※建物の種類によって課題図面の種類が異なる場合があるが、全体の図面密度は同程度である

(注)試験時間4時間10分の内訳は、CADシステムの設定で10分、課題図面の読み取り・入力計画で30分、作図を3時間30分とし、専用の「試験時間記録ツール」(時間管理ソフト)を使用し実施します。

 

2級 (試験時間:5時間)(合否判断基準:250点満点中 190点~200点を目安とする)

 

自らの持つ建築知識をもとに、CADシステムを使って建築図面を作成する実力を備えているかを問う。試験は実技試験で、一定時間内に下記の例に示す建築一般図を2面作成する。

<例>

・設計者の描いたラフスケッチ(平面図)(S=1/100)をもとに平面詳細図(S=1/50)を完成させる

・平面図、断面図、屋根伏図、透視図(S=1/100)をもとに立面図(S=1/50)を完成させる  など

 

3級 (試験時間:2時間)(合否判断基準:200点満点中 140点~150点を目安とする)

 

与えられた建築図面をCADシステムを使って正しくトレースする実力を備えているかを問う。

試験は実技試験で、建築図面の要素を取り出して作成した参考図をもとに、完成図を一定時間内に作成する。なお問題数は4題である。

<例>

・階段平面図 (S=1/30)

・通り芯・寸法・通り芯記号 (S=1/100)

・柱・壁・間仕切壁(S=1/100)

・壁と窓(S=1/30)      など

 

 

 

4級 (試験時間:2時間) (合否判断基準:200点満点中 130点~140点を目安とする)

※4級は高校による団体受験のみ実施

与えられた建築図面をCADシステムを使って正しくトレースする実力を備えているかを問う。

試験は実技試験で、建築図面の要素を取り出して作成した参考図をもとに、完成図を一定時間内に作成する。なお問題数は3題で、難易度は3級検定試験より低い。

 

<例>

・柱・壁・間仕切壁(S=1/100)

・通り芯・寸法・通り芯記号(S=1/100)

・壁と窓(S=1/30)      など

 

 

【受験料】

(一般受験/団体受験)準1級:14,400円  2級・3級:10,300円

(団体受験)4級:3,100円

 

 

【申込期間】

(一般受験)

平成29年度

試験日:4月・10月

願書受付:2月・8月

合否発表:6月中旬/12月中旬

 

 

【試験日時】

一般受験(建築CAD検定試験を団体受験する機会のない方(社会人の方や通われている教育機関が当連盟の試験認定校以外の学生の方々)):年2回(4月・10月)

 

団体受験(CADを教えている教育機関、たとえば大学、短大、専門学校、高校、職業訓練校、CADスクールなどの学生・生徒が、その通っている教育機関を会場とし受験するもの)

:年4回(4月・7月・10月・1月)

 

 

【試験会場】

全国にある建築CAD検定試験の認定校。

 

【合格率】

級 / 年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度 2012年度
准1級 12.2% 35.7% 28.5% 32.8%
2級 55.1% 55.7% 55.7% 55.1% 57.4%
3級 72.1% 78.9% 73.4% 76.7% 75.9%
4級 91.1% 90.1% 88.9% 91.2% 90.0%

 

 

 

学校・通信講座のご案内

就職や転職のために「資格を取りたい!」と思っている方も多いと思います。
資格取得のために勉強することは、就職した後も仕事のスキルアップやキャリアアップにつながることも多く、とても有意義です。

「日々の生活が忙しくてなかなか時間が取れない」とか「資格取得に興味はあるけど、自分で勉強するの苦手」という方には、資格のための学校や通信講座がおすすめです。
希望の資格のための勉強が効率的にできます。受講にお金はかかりますが、合格までの道のりを知り尽くしたスタッフに指導を受けられたり、無駄のない問題集に取り組んだりすることができるという魅力があります。

学校や通信講座によって、それぞれに強みがあるので、希望の資格に適した講座を探してみてくださいね。

LEC東京リーガルマインド

法律系の資格に強く、宅建士などの不動産関係の資格講座も充実しています。
講座が終了した後も転職、就職サポートを受けることができ、特別セミナーなどへの参加もできます。
LECオンラインという通信講座もあります。

資格・教育ヒューマンアカデミー

25万人以上の受講生を輩出しているという実績があります。
講座終了後のサポートが充実していて、ヒューマンリソシアによる転職、就職サポートがあり、セミナーへの参加もできます。

ゼミネット

国内で唯一のネットスクールです。ネットで講義が配信されるため、都合の良い場所で、好きな時間に受講することができます。
不動産関係の資格講座も用意されています。
サポート体制も整っており、受講料が安いのも人気の理由です。

その他の資格

この記事についているタグ

  • CADの資格・学校
1ランク上の広告パーツ作成 職工所

この記事が気に入ったら
いいね!お願いします

「職工所」から最新の記事情報をお届けします。

弊社運営サイト・お役立ちサイト等の紹介

インターネットで楽しく買い物するための情報をまとめて掲載しています。通販でお得に商品をゲットするなら、情報収集がとても大切!ぜひ気になるバナーをクリックしてみてください。

出張のホテルや航空券など格安手配するなら楽天トラベル。限定プランがお得すぎ!

売り切りたいので、ほぼ赤字で商品放出中。お得に買うなら処分市!毎月5日開催

関連記事

  • CAD用語集
  • CADのウンチク
  • CADの資格・学校
  • CADのウンチク
PAGE TOP