建築図面トレース・青図・野帳のCADデータ化の外注・下請歓迎

CAD資格の本

『CAD関連』の資格勉強におすすめな書籍・本を現場スタッフが紹介します。

CADを使った専門の製図作成者として業務を行う方をキャドオペレーターと呼びます。このキャドオペレーターの業務につくためにCADを1から勉強したけれど、元々建築関係の学歴も持っていないし自信がないと不安に思っている方も多いのではないでしょうか。実は、建築関係の学歴がなくてもキャドオペレーターに関する『CAD資格』を取得することで十分アピールができます。CADに関係する資格としては様々ありますが、代表的な資格が4つ紹介します。

一番有名な『CAD資格』はCADに関する知識や図面を各能力が問われる「CAD利用者技術者試験」です。次点は「建築CAD検定試験」。こちらは建築用の図面をCADを使用して書き、その能力を問う資格試験です。これ以外にAUTO_CADに特化した「オートデスク認定資格プログラム」、ベクターワークスに特化した「ベクターワークス操作技能ベーシック認定試験」があります。ひとつのソフトに特化した専門的な『CAD資格』であれば、AUTO_CADかベクターワークスの『CAD資格』を取得するのもおすすめです。他にも『CAD資格』はありますので、それぞれの『CAD資格』の資格勉強本についてご紹介いたします。

 

※このサイトは広告が含まれております。リンク先の他社サイトにてお買い求めの商品、サービス等について一切の責任を負いません。

NOT FOUND

投稿が見つかりませんでした。

 

CADを学ぶ・極める一冊!

職工所スタッフ厳選のよく売れているCADの本を集めてみました。下の記事では、専門性や参考度などをランキング化(★5つ)して紹介。「 CADの本おすすめ人気ランキング10選 」も参考に‼

↓タップしてAmazonで確認する↓

 

 
CADトレース職工所をフォローする
 

よく読まれている記事

 

CADトレース職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました