建築図面トレース・青図・野帳のCADデータ化の外注・下請歓迎

ArchiCAD(アーキキャド)

メーカー名グラフィソフト社
対応OSWindows/Mac
価格ARCHICAD 23…924,000円(税込)
ARCHICAD 23 Solo…379,500円(税込)

—————–
VIP Service
契約期間中、常に最新版のARCHICADがご利用頂けるサービス

ARCHICAD 23
シングルライセンス…132,000円(税込) 複数ライセンス…107,800円(税込)
※1ライセンスあたり

ARCHICAD 23 Solo
初期費用 (当初3カ月分)…19,800円(税込)

楽天市場アマゾンはあまり販売されてないようです。

特徴ArchiCAD(アーキキャド)は、世界初のBIMソフトとして開発されました。
他のBIMとは違い、2DCAD寄りの操作概念が残っており、比較的覚えやすくはなっています。単一のソフト構造・で電気・設備等の設計・配置も可能でシミュレーションをするには別ソフトを使用しなければなりません。
メリット・Mac OSにも対応しているので世界中の建築業界でシェアが高い
・感覚的に操作しやすいインターフェイス
・レイヤー管理が出来る為、2DCADを使っていた方は操作しやすい
デメリット・ある程度スペックの高いPCが必要
・オブジェクトを作成するには別ソフトが必要
・サブスクリプション契約がなく、導入金額が少し高い
Official SiteARCHICAD 21

お薦めの書籍:
ARCHICADでつくるBIM施工図入門
徹底ArchiCAD20作法 第1部成功へのArchiCAD20 改造術(環境設定編)

タイトルとURLをコピーしました