建築図面トレース・青図・野帳のCADデータ化の外注・下請歓迎

建築士が選ぶ!マップメーターのおすすめ人気ランキング10選

今回ご紹介する商品は、図面を作成する際にぜひおすすめしたい「マップメーター」です。「マップメジャー」や「キルビメーター」と呼んだりもします。マップメーターは図面上に描かれている曲線などの線をなぞってその長さを計測することを目的としたアイテムです。そこで購入する際のポイントと合わせて、「マップメーター」のおすすめ10選をランキング形式でご紹介します。

マップメーターとは

製図された紙面上から寸法記載されていない距離を測定することが可能なアイテムです。直線であれば三角スケールを使用したり、比率計算から、なんとなくその長さを測定することも可能ですが、曲線などの非直線となると困難です。そこでマップメーターを使用します。線を紙面上からマップメーターでなぞっていくだけで概ねの寸法が測定できるので非常に便利です。

 

マップメーターを選ぶポイント3選

マップメーターはサイズ・素材・価格など製品によって違いがあります。大きさは一般的には手のひらサイズのものが多いです。その用途から、大きすぎてもかえって使いにくくなります。以下を参考にして様々な商品をチェックしてみてください。

マップメーター選び方①サイズ

あまり大きなものは流通しておらず、基本的には手のひらサイズです。また、それもアナログタイプのものかデジタルタイプのものかにより形状が変わります。伴ってサイズも変わることとなります。仕様を良くチェックして選定しましょう。

マップメーター② 素材

樹脂製、アルミ製などがあります。重すぎると使用時の測定精度に影響が出る可能性があるため、金属製などは採用されません。軽量である方が持ち運びにも有利なため重素材は好まれません。

マップメーター選び方③ 価格

マップメーターの相場は1000円前後です。ただ、仕様によって価格は全然違ってきます。
デジタル式の仕様だと1000円程度では買うことは出来そうにありません。100円均一コーナーで見かけることはまずありません。

 

マップメーター購入者の口コミ

SNSでもマップメーターを購入した方々が参考になる貴重なコメントをされてますね。購入時の参考にしてください。

地図上で使用されることも多いですね。

 

縮尺を切り替えて使用しましょう。

 

使用方法さえ間違えなければケーブルも測れます!

 

マップメーターのおすすめ人気ランキング10選

それでは建築士の私が選ぶマップメーターおすすめ人気ランキングです。早速みていきましょう。

【第1位】ベーシックなアナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第1位は『アナログ式マップメーター』です。このツールは軽量で持ち運びが簡単で、持ちやすいミニメタルハンドルが付いています。ミニメタルホイールを紙面上に置いて転がすだけで、ポインターは正確な指示値を指します。

ブランドCrisis
材質プラスチック
サイズ10 x 4.5 x 1.5 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第2位】ベーシックなアナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第2位は『アナログ式マップメーター』です。このツールは軽量で持ち運びが簡単で、持ちやすいミニメタルハンドルが付いています。ミニメタルホイールを紙面上に置いて転がすだけで、ポインターは正確な指示値を指します。

ブランドGind
材質プラスチック
サイズ10 x 4.5 x 1.5 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第3位】ペンタイプのデジタル式マップメーター

ペンタイプで握りやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第3位は『デジタル式マップメーター』です。形状がペンタイプなので使いやすさが抜群です。またオプションにはなりますが、デジタル製品なので測定値をPCなどに格納できるなどの連携を取ることも可能です。

ブランド小泉測機製作所
材質ABS樹脂
サイズ17 x 2.2 x 2.3 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第4位】ペンタイプのデジタル式マップメーター

ペンタイプで握りやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第4位は『デジタル式マップメーター』です。形状がペンタイプなので使いやすさが抜群です。デジタル式ですので測定結果も一目でわかり使いやすい製品です。

ブランド岡本製図器械
サイズ100 x 100 x 50 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第5位】ペンタイプのデジタル式マップメーター

ペンタイプで握りやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第5位は『デジタル式マップメーター』です。形状がペンタイプなので使いやすさが抜群です。デジタル式なので電池が必要になります。単4乾電池を用意しましょう。

ブランド小泉測機製作所
サイズ25.9 x 10.5 x 2.6 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第6位】ベーシックなアナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第6位は『アナログ式マップメーター』です。このマップメーターのメータースケールは1:20,000から1:75,000です。防雨性と耐摩耗性も兼ね備えた使いやすい一品です。

ブランドYosoo Health Gear
材質プラスチック
サイズ10 x 4.5 x 1.5 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第7位】ベーシックなアナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第7位は『アナログ式マップメーター』です。シンプルなフォルムで軽量なため、ペンケースに一つ入れておけば持ち運びもしやすくなっています。そんなお手軽仕様でも測定という本来の役目は高精度でしっかり果たしてくれます。

ブランドK&R(カスパー&リヒター)
材質プラスチック
サイズ直径48×長さ116×厚さ11mm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第8位】方位磁針付アナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第8位は『方位磁針付アナログ式マップメーター』です。こちらの製品はキーホルダー感覚で持ち運びが出来るようなお手軽仕様のアイテムとなっています。それでも付属機能として方位磁針も一緒になっており、地図上の使用において非常に有効です。

ブランドシンワ測定
サイズ14.5 x 7 x 1.2 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第9位】ベーシックなアナログ式マップメーター

軽くて使いやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第9位は『アナログ式マップメーター』です。こちらの製品は縮尺目盛:1/20000、1/25000、1/50000、1/75000、裏面については1/1の実寸目盛りが付属されています。本体上部のハンドルを持って使用します。

ブランド東京磁石工業
材質樹脂
サイズ高さ97×幅46mm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

【第10位】ペンタイプのデジタル式マップメーター

ペンタイプで握りやすい
マップメーターのおすすめ人気ランキング第10位は『デジタル式マップメーター』です。形状がペンタイプなので使いやすく、使用精度に関しては最小読み取り単位1mm、分解能0.5mm、と高性能なので正確な測定が可能です。

ブランドウチダ製図器
サイズ23.01 x 10.01 x 3.51 cm

 ≫ マップメーターをAmazonおすすめ順で確認

 

CADトレース職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました