建築図面トレース・青図・野帳のCADデータ化の外注・下請歓迎

建築士が選ぶ!製図用ブラシのおすすめ人気ランキング10選

今回ご紹介する商品は、図面を作成する際にぜひおすすめしたい「製図用ブラシ」です。製図用ブラシは図面を描画する際に発生する消しゴムの消しカスや、その他図面上のごみなど不要なものを除去する際に使用します。そこで購入する際のポイントと合わせて、「製図用ブラシ」のおすすめ10選をランキング形式でご紹介します。

製図用ブラシとは

図面作成の際に発生する消しゴムの消しカスなどの不要物は、そのままにしておくと図面に汚れを残したり、きれいに線を引く妨げとなります。そこで、図面上及びその周辺に散見される汚れやごみを除去するために製図用ブラシを使用します。また、汚れやごみを手で除去しようとすると、手の油により、かえって汚してしまう事にもなりかねません。そのためにも、きれいな図面作成を心掛けるのであれば製図用ブラシは必須です。

 

製図用ブラシを選ぶポイント3選

製図用ブラシはサイズ・素材・価格など製品によって違いがあります。大きさは手のひらサイズのものがほとんどで、柄の形状や長さなどによって特徴が分かれています。以下を参考にして様々な商品をチェックしてみてください。

製図用ブラシ選び方① サイズ

基本的にサイズは片手で持てるサイズです。大きい方が一回でふき取る面積が広いですが、大きすぎても逆に使いにくく非効率的になってしまいます。多少のサイズ差はほとんど関係ありませんので、自分の手にあったものを選びましょう。柄の形状も良くチェックしましょう。

製図用ブラシ選び方② 素材

ブラシ本体は馬毛のように毛そのものを採用しているものが多いですが、持ち手の柄の部分が木材であったり、プラスチックであったりします。どちらを選定しても使用差はないかと思われますが、木材の方が持った際の安定感を得られそうです。

製図用ブラシ選び方③ 価格

製図用ブラシの相場は1000円前後です。3000~4000円するようなものもありますが、よほどこだわる場合を除いて1000円前後のもので問題ないでしょう。100円ショップでも見かけることがあります。

 

製図用ブラシ購入者の口コミ

SNSでも製図用ブラシを購入した方々が参考になる貴重なコメントをされていますね。購入時の参考にしてください。

羽よりはコシもあり、掃除しやすいと思います!

 

文房具という認識を持つ意識は低くなってしまうかもしれませんね。作図セットの一部として一緒に保管しておいてはどうでしょうか。

 

きれいな描画に仕上げるためのマストアイテムと言えるでしょう

 

製図用ブラシのおすすめ人気ランキング10選

それでは建築士の私が選ぶ製図用ブラシおすすめ人気ランキングです。早速みていきましょう。

【第1位】スタンダードな製図用ブラシ

使いやすさが一番のシンプル仕様
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第1位は『スタンダードブラシ』です。毛には馬毛を使用し、柄には木材を使用しています。全長23cmのサイズ感は片手で使用するにあたりフィット感、使いやすさともに抜群です。

ブランドドラパス
材質木材
サイズ28.6×9.8×1.7cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第2位】ミニサイズの製図用ブラシ

持ち運びにも便利
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第2位は『ミニサイズブラシ』です。本製品は長い柄を備えることもなく、毛の上部の持ち手をそのまま掴んで使用するミニサイズのブラシです。毛幅8cmのミニタイプなので持ち運びもしやすく便利です。

ブランドドラパス
材質木材
サイズ毛幅8cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第3位】3列配毛のワイドタイプ製図用ブラシ

ごみの除去がしやすくしっかり掃除ができる
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第3位は『ワイドタイプブラシ』です。毛には山羊毛を使用し、柄には木材を使用しています。その上でこの毛の配列を3列に施したワイドな型です。消しゴムの消しカスなど最後までしっかり除去することが可能です。

ブランドファーバーカステル
材質木材
サイズ22.5 x 2.2 x 6.5 cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第4位】ミニサイズの製図用ブラシ

持ち運びにも便利
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第4位は『ミニサイズブラシ』です。本製品は長い柄を備えることもなく、毛の上部の持ち手をそのまま掴んで使用するミニサイズのブラシです。持ち運びも容易で、使用面では狭い範囲の掃除がしやすい型となっています。

ブランドウチダ製図器
材質木材
サイズ毛幅9cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第5位】スタンダードな製図用ブラシ

使いやすさが一番のシンプル仕様
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第5位は『スタンダードブラシ』です。シンプルなデザインで使いやすさは抜群です。サイズ・重さともにとても手になじみやすく、きれいな描画に最適な一品です。

ブランド岡本製図器械
材質木材
サイズ24.2 x 9.2 x 1.5 cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第6位】スタンダードな製図用ブラシ

使いやすさが一番のシンプル仕様
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第6位は『スタンダードブラシ』です。毛には高級馬毛を使用しているため、やわらかい感触により図面を傷つけずに消しゴムの消しカスやほこりの除去を行うことが可能です。

ブランドシンワ測定
材質木材
サイズ24 x 11 x 0.99 cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第7位】大小選べる製図用ブラシ

用途に応じて使い分けが出来る
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第7位は『大小選べるブラシ』です。基本的なサイズは23cm程度の一般的なサイズです。オプションで大サイズを選ぶことができ、こちらは長い毛と短い毛の2種類付属されており、使い分けて掃除が可能になります。

ブランドウチダ製図器
材質木材
サイズ30 x 10.01 x 0.99 cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第8位】耐衝撃性ポリスチレン製図用ブラシ

柄にはポリスチレンを使用
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第8位は『耐衝撃性ポリスチレンブラシ』です。毛には馬毛を使用しています。柄には耐衝撃性のポリスチレンを使用しているため耐久性にも長けている製品です。

ブランドステッドラー
材質ポリスチレン
サイズ46 x 36 x 25 cm

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第9位】スタンダードな製図用ブラシ

使いやすさが一番のシンプル仕様
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第9位は『スタンダードブラシ』です。毛には馬毛を使用し、柄には木材を使用しています。静電気を帯びにくいため、製図の際だけでなくパソコンのキーボード掃除にも便利です。

ブランドTAKEDA
材質木材
サイズ20.5cm(全長)

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

【第10位】大小選べる製図用ブラシ

用途に応じて使い分けが出来る
製図用ブラシのおすすめ人気ランキング第10位は『大小選べるブラシ』です。全長29cmの大きなサイズに長短2種類の毛を付属しています。さらっと掃除するとき、しっかりごみ・ほこりを掃除するときと用途に合わせて長短の毛を使い分けて掃除することが可能です。

ブランド岡本製図器械
材質木材
サイズ29cm(全長)

「製図用ブラシ」をAmazonおすすめ順で確認

 

CADトレース職工所カテゴリ

タイトルとURLをコピーしました