建築図面トレース・青図・野帳のCADデータ化の外注・下請歓迎

「CDL」とは何?(英語表記はCommon Data Form Languageです)

CDL


[かな] しーでぃーえる [英語] Common Data Form Language

CDLとは、CADKEY(R)によって使われる3Dジオメトリ形式、また拡張子のことをいいます。
Mastercamによって、CDLを読み込み、ジオメトリを作る事が出来ます。
CLデータは、CAM内での工具の位置情報等を知ることができます。
CLデータだけでは、例え工作機械に流れたとしても、工作機械は作動しません。
ポストプロセッサと呼ばれる、各々の工作機械の言語に変更することができる翻訳機を通し、各メーカーであったり、機械の仕様に応じた言語に変更したNCデータへ変更する必要があります。

タイトルとURLをコピーしました